2018.03.08 Update!
詳しくは下の変更履歴を参照してください。

Bve5用の路線データです。
恐らく完成まで膨大な時間がかかると思われるので、未完成ですが公開します。
車両データは付属しておりませんので、各自指定してください。

参考動画


データ内容

運転区間: JR中央快速線 八王子→立川
運転距離: 約10km
運転時間: 10分くらい
保安装置: ATS-P(snp2.dllに対応)
列車: 1370T 中央特快東京行き
車両データ: なし(各自指定してください。)

動作環境

OS: Windows10
CPU: Intel Core i5-2500k @ 3.30Ghz
メモリ: 8GB
GPU: Geforce GTX760 2GB

BVE5:
バージョン:5.7.6224.40815
ウインドウモード1920×1080
描画距離:1200m
テクスチャフィルタ:異方性フィルタ:x16

この環境で大体60fps以上出ています。
ディスプレイはsRGBに設定してあります。

データの使用に関して

本データにはクリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利4.0 国際 ライセンスを適用します。
クレジット(氏名やタイトルなど)を表示し、かつアフィリエイトを含む営利目的でないことを主な条件に、共有や改変、再配布が可能です。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この 作品 は クリエイティブ・コモンズ 表示 – 非営利 4.0 国際 ライセンスの下に提供されています。

著作権

本データの著作権は私”aoi”に帰属します。
Copyright(C) 2017 aoi

ダウンロード(GoogleDrive)


bve5_ChuoRapidLine_20180308.zip

zip圧縮形式
容量:81MB

今後の方針など

取り敢えず、沿線の充実化を目標に路線を作っていこうと思います。日野駅前と多摩川の再現が当分の課題。
それが出来たらダイヤの追加や延伸など。

車両データを作る予定はありません。というか知識がないので作ることが出来ません。

更新履歴

  • 2018.03.08(v0.4)
    • 線形や速度制限等の見直し
    • 他列車の追加
    • ストラクチャの追加・更新
    • 沿線の充実化
  • 2017.08.14(v0.3)
    • 地上子を立川まで設置
    • ストラクチャをすべて自作に置き換え
    • ライセンスを変更
    • 駅ストラクチャの充実
    • 見えない部分のレールを省略
  • 2017.08.06(v0.2)
    • 日野駅の中線・側線を作成
    • 信号機ストラクチャの一部を自作に置き換え。従って規約も変更
    • アンチエイリアスを切るとジャギが酷かったため、テクスチャの解像度を全体的に縮小。データのサイズが30MB減少
    • 分岐器のストラクチャを置き換え
    • その他細かいストラクチャの作成・改良
  • 2017.05.25(v0.1)
    • 新規公開
  • 2016.11.30
    • 製作開始

3 のコメント

  1. 非常に感動しました!
    車両はKazuma氏のE233-5000、コントローラに三鶯重工製OHC-PC01を用いてプレイしてみましたが、没入感がたまらなかったです。
    因みに当方PC環境(i7-8700,GTX1080,メモリ16GB)では、描画距離2600mに
    異方性フィルタ×16でギリギリ60fpsという状況でした。
    今後の発展を期待しております。製作者様に感謝!

    rasu

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA